• 理念と教育
    • 教育の特色
    • 学習活動
    • 進路実績
    • 大学合格実績
  • お知らせ
  • 学校生活
  • 受験情報

AUGUST

1
WED
オーストラリア海外語学研修(8/5帰国)
2
THU
完全休業日
3
FRI
完全休業日
4
SAT
完全休業日
5
SUN
完全休業日
6
MON
完全休業日
7
TUE
完全休業日
8
WED
完全休業日
9
THU
完全休業日
10
FRI
完全休業日
11
SAT
山の日(完全停電)
18
SAT
東京都私立学校展「進学相談会」東京国際フォーラム
19
SUN
東京都私立学校展「進学相談会」東京国際フォーラム
20
MON
夏期講習、教室開放
21
TUE
夏期講習、教室開放
22
WED
夏期講習、教室開放
23
THU
夏期講習、教室開放
24
FRI
夏期講習、教室開放
25
SAT
学校説明会 9:00~、11:00~
26
SUN
学校施設使用(Vもぎ)
28
TUE
内部推薦選考試験(高3)
30
WED
全校集会、防災訓練

理念と教育

  • アクセス
  • ご意見/お問い合わせ
  • 資料請求
  • 在校生各種届
  • 卒業生各種申請
  • Kaede-i

学習活動

多彩な学習活動をご紹介します。

「充実の学習活動」~考える力を養い、
より高い目標を実現するための実力を身につける教育

教室での授業風景女子

考える力…それは、すべての基本となるものです。
本校では、知識の吸収に偏ることなく、総合的に物事を判断・思考できる“考える力”を養うことを目標に、3年間の高校生活における多彩な経験・学習機会を通して自らの適性を見出し、その可能性に磨きをかけながら、将来を切り拓くための実カを身につけていきます。
指導面では、生徒一人ひとりの個性・可能性を第一に考え、その多様な未来・方向性に対応し、生徒が希望の道を実現できるよう万全の体制で教育に取り組みます。

ユニークな講座盛りだくさん「夏期講習」

教室授業風景男子

本校では、1年生から3年生まで自由に参加できる夏期講習を実施しています。学カアップをめざす実カ養成講座から教養を養うものまで、さまざまなタイプの講座があります。夏期講習は5日間の日程で開催、「英語の長文に親しむ5日間」「古典文法(基礎編)用語の活用」といった学力向上を目的とした講座や、「中堅レベルの大学入試英作文」「小論文を書くための自然科学の知識」などの大学入試向けの講座、さらに「英検2級合格」などの英検対策講座や「日本の観光地と食べ物」といった教養講座まで、内容も多種多様。なかには、「心の底から楽しむ学力アップ!驚異の秀才英語」といったユニークなネーミングもあり、生徒は夏休みの教室で、楽しみながら活き活きと学んでいます。

広がる触れ合いの輪「交流教育」

本校は、交流教育協力校として、心身障害児教育地域推進校である都立光明特別支援学校とさまざまな交流活動を行っています。高等学校としてこの地区では初めての試みで、本校の生徒会が訪問し、授業見学や自己紹介を行ったり、昼食会など一緒に行うなど触れ合いの時間を楽しく過ごしています。

知性に磨きをかける「校内読書感想文コンクール」

さまざまな本を読み、書物の世界に触れることは、“考える力” や“表現する力” を養う上で重要なことです。本校では、読書に親しむ機会として校内読書感想文コンクールを実施しており、書物を読み、その感想を自分の考えとして主体的にまとめることで、知性や人間性に磨きをかけます。

調べて・見て・聞く「平和教育」

本校では、文化や社会、歴史を考える機会として、体験学習・平和教育を柱にした修学旅行を実施しています。事前に文化や歴史を調べた上で、長崎や知覧を訪れ、平和を考える機会として、被爆者の方の体験談を聞いたり、また戦跡や資料館などを訪れ、戦争の悲惨さを肌で感じ、平和について深く考えます。

実り多き海外経験「サマースクール(短期海外語学研修)」

26年の実績と伝統がある本校のサマースクールは、夏休みにオーストラリアのブリスベンで行われます。雄大な自然と暖かい国民性に触れながら週ごす15日間のホームステイは、それぞれの心にかけがえのない思い出を与えてくれます。英語を母国語とする国にホームステイするのは、いわぱその国の一員になるということ。日常会話を通じて英語のコミュニケーション能力を高めるのはもちろん、ホストファミリーとの心温まる交流を通じて異文化に触れること、また現地の生徒(ホームステイ先の子ども)と一緒に授業を受けることで、その国を内側から見つめ、視野を拡げる絶好の機会となります。きっと世界は、身近なものになるはずです。