• 理念と教育
  • お知らせ
    • 2019
    • 2018
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
    • 2013
  • 学校生活
  • 受験情報

JUNE

1
SAT
3学年国士舘大学入試内部推薦説明会
12
WED
実力試験
13
THU
2学年キャリアガイダンス
14
FRI
体育祭ティームミーティング、マスゲーム練習
16
SUN
【新宿NSビル】
受験なんでも相談会
10:30~16:30
17
MON
体育祭総合練習、
午後会場作り
18
TUE
体育祭総合練習、
午後会場作り
19
WED
体育祭
20
THU
(体育祭予備日)
21
FRI
(体育祭予備日)
28
FRI
生徒総会 (3~4時限)
29
SAT
1学年類型別選択説明会 (4時限)
30
SUN
学校施設使用
【英語検定】

お知らせ

  • アクセス
  • お問い合わせ/資料請求
  • 在校生各種届
  • 卒業生各種申請

2010

2016年のお知らせ

男子団体で柔道部が全国優勝しました!3連覇!全国総合体育大会!個人戦100kg級、100kg超級も制覇!

国士舘高等学校柔道部が団体優勝しました!

3連覇達成です! おめでとうございます!

飯田健太郎選手が100kg級で個人戦優勝

磯村亮太選手が100kg超級で個人戦優勝

おめでとうございます!

大会写真集

島根県立浜山体育館(カミアリーナ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男子団体優勝 国士舘高校 岩渕公一監督コメント

インターハイは、2日目に一気にスタミナが切れるがうちは切れないようしっかり練習してきたし、ここに来る前から優勝すると決めていた。ただ、7月上旬に怪我人が2人も出て大変でした。他の選手が、その選手の分まで頑張ってくれたことが勝因ではないかと思います。

試合では、先鋒の本間が一本勝ちしてくれたことで、それ以降の試合がすごく楽になった。

次鋒の清水は怪我をした腕に関節技を決められたが、「参った」と言わなかったことに感謝。 団体戦で1本負けだけはするなと言い続けていて、根性があった。

金鷲旗柔道大会が終わってからは大会の反省後、大学生、実業団相手にみっちりとやらせた。

金鷲旗高校柔道大会とインターハイとの期間が短かかったため、もう1週間あれば、良い状態で大会に臨めたと思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニュース一覧に戻る